分散型取引所デビュー! パンケーキ で スワップ してみよう!

Pancakeでスワップするやり方徹底解説!

ハローワールド。

今回はPancakeSwap(パンケーキスワップ)でスワップする手順について解説していきたいと思います。

仮想通貨を扱う上で、スワップは基本中の基本

NFT ゲーム、BCG(Blockchain game)には必須技能の一つなので必ずマスターしましょう。

この記事では

  • パンケーキでスワップ
  • コントラクトアドレス追加

この二つについて解説していきます。

※ 本記事は仮想通貨に馴染みの無い人のために内容を噛み砕いて説明しています。

目次

そもそもスワップってなに?

スワップとは簡単に言うとある仮想通貨を別の仮想通貨に交換することです

NFT ゲームなどにおいて、使用する仮想通貨がゲーム毎に違うことが殆どです

そのため、新たなゲームに参入しようとしたときに特定の通貨を手に入れなければ参入できない場合があります。
また、逆にゲームで稼いだ仮想通貨をBUSD(アメリカドルのようなもの)などの価値の変動しにくい通貨にするときにもスワップは必須です。

そういった時のためにスワップを覚えておくことは絶対に必要です

では、さっそくスワップのやり方について見ていきましょう。

簡単! スワップのやり方!

パンケーキスワップのでのスワップのやり方はとても簡単です。画像付きで解説していきます

まずはパンケーキスワップにアクセスし、Connect Walletを押しましょう
Connect Walletは無暗矢鱈にしていいものではありません。信頼できるサイトのみで行いましょう

接続するウォレットは自分が使用しているウォレットを選択します。
今回はメタマスクを使用するのでキツネのマークをクリックします。

Connect Walletが完了したら次に左上のTradeをクリックします

クリックするだけでもスワップ画面に行きますが、カーソルを合わせた時出てくるSwapを押してもスワップ画面に行きことはできます。

これがスワップ画面です。

赤丸が自分のウォレット内からスワップする元となる仮想通貨を指しています。
そして青丸はスワップ先の仮想通貨を指しています。

画面のままだとBNBをCAKEに交換するよ、という意味です。

今回はBUSDをUSDCにスワップするため、赤丸をクリックしBNBからBUSDに変更します。

クリックするとずらっと仮想通貨が表示されます。
自分のウォレットに入っているものは上に表示されるのでスワップする通貨は探しやすいです

上に表示されている通貨名をBNBからBUSDに変更することができました。

次に下のスワップ先の通貨をUSDCに変更します。
空欄部分にUSDCと打ち込めば選択できるようになります。

有名な仮想通貨であれば基本的に問題ありませんが、より安全性を高めるのであればコントラクトアドレスを入力するほうが望ましいです。コントラクトアドレスによる通貨検索、追加は後述します。

次に赤丸の空欄に数字を入力し、いくら分の通貨をスワップするか決めます

今回は50BUSDスワップするのでMAXをクリックします。

青丸についてはこの先、スワップが上手くいかないときに使うのでこのマークを覚えておいてください。詳しくは後述します。

上の空欄に数字を入力するとスワップ先の通貨がどれくらいもらえるのかが青丸の位置に表示されます。
数字に納得できたらEnableBUSDをクリックします

するとメタマスクの画面がホップし、アクセス権限を当たるかの承認が求められます。
いくら分のアクセス権を承認するかなどの細々とした設定をすることができますが、何を言っているのかわからないうちはメタマスクにゲームで必要な資金のみをいれることで防御力を高めていきましょう

仮想通貨のアクセス権を与えるこの操作は信頼できるでサイトしか行わないでください。

承認が終わるとSwapの表記が灰色から緑に変化します。
ここまでくればスワップ完了はすぐ目の前です!

これが最終確認です。
スワップ元からスワップ先にいったときの通貨量が表示されています。
後はConfirm Swapを押せばほぼ完了です

時間経過でPrice Updatedが行われConfirm Swapを押せなくなります。
 その時は焦らずにAcceptをクリックしましょう

メタマスクがホップアップするのでガス代などを見て後、確認を押しましょう。

これでスワップは完了です!! おめでとうございます!!

あれ? スワップできない……そんなとき!

スワップができないとき、理由はいろいろとありますが、一番多い理由はスリッページが小さすぎるということがあります。

スリッページの上げ方を簡単に見ていきましょう。
青丸に囲われた歯車をクリックします。

するとSetting画面が出てくるのでスリッページを入力しましょう

スリッページをあげてスワップした後、必ずスリッページを元の数字に戻しましょう。詳細は省きますが知らず知らずのうちに損をしてします可能性があります。

スワップしたい仮想通貨が出てこない!!

スワップしたい仮想通貨が出てこない場合、その通貨はパンケーキスワップにデフォルトで表示されるようにはなっていない可能性があります

そういうった場合、自分でコントラクトアドレスを調べて空欄に入力しましょう

コントラクトアドレスはプロジェクトの公式サイトなどで手に入れることができます。

赤丸部分、キツネマークを押すとメタマスクにPETSを追加し、その左のマークを押すとアドレスがコピーされます。

アドレスを入力すると目的の仮想通貨が出てくるはずです。
importをクリックして下さい。

青丸部分にチェックをつけ、さらにimportをクリックします。

おめでとうございます! これで仮想通貨の追加は終わりです!!

総括

如何だったでしょうか?

スワップはとても簡単だったかと思います。
簡単ですがとても重要なことなのでやり方はしっかり覚えましょう。

出金、入金、スワップ、メタマスクの使い方。
ここら辺を覚えてしまえば夢のBCGライフはすぐそばです。
面倒ですが一つずつしっかり見ていきましょう。

また、バイナンスの口座自体を開設されていない方は海外取引所デビュー! バイナンスの口座開設をやってみよう!をご覧下さい!

バイナンスへ入金するための仮想通貨を用意できてないよという方はこちらの国内の仮想通貨取引所の記事を参考にして下さい。

工事中

上のまとめを見てもわからないよという方は是非、下記リンクから NFT Gamer Japan に参加してください。
Discordコミュニティ内では質問したら必ず誰かが親切丁寧に答えてくれます!!

NFT ゲーム は敷居が高いなと思ってしまう貴方もこの機会に参入して一緒にゲームについて語らしましょう!

リンク

NFT Gamer Japan リンク

【Twitter】
 https://twitter.com/NFTGamerJP

【Discord】
 https://discord.gg/vn9vs2khcs

Pancakeでスワップするやり方徹底解説!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらTwitterでシェアしてね!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

炒飯を愛し、ETHのガス代を憎んでいる。
ガス代は全て炒飯を何回食べれるかで換算する。
町中華系炒飯も、本場中華系炒飯も好き。
きっと鉄人の炒飯NFTがあったら買う。
ゲーム全般は炒飯の半分くらい好き。

目次
閉じる